ランニング講座

長距離練習会

沖縄マスターズ陸上競技選手権に向けて、インターバル・トレーニングを実施します。
参加希望者は事務局にお申込ください。

  • 担当:尾尻義彦
    (沖縄マスターズ陸上競技連盟副会長、琉球大学医学部助教、ランニング学会公認指導員)
  • 参加料:1回500円(但し保険料を含む) ※必ずお申込み下さい。
  • 申込・問合せ:okima3460@yahoo.co.jp、098-886-8054(沖縄マスターズ事務局)
  • 日程と内容
    • 6月 《ポイント》ハイスピードで走る     ペース表を見る
      • 10日(土)17:00集合   400m×8~12本(休憩2分~2分30秒)
           場所:浦添市運動公園陸上競技場(予定)
      • 24日(土)17:00集合   1000m×3~6本(休憩4分)
           場所:浦添市運動公園陸上競技場(予定)
    • 7月 《ポイント》レースペースで走る     ペース表を見る
      •  8日(土)17:00集合   400m×1本(休憩400m)
                        +200m×5本(休憩200m)
           場所:浦添市運動公園陸上競技場(予定)
      • 22日(土)17:00集合   200m×5本(休憩200m)
           場所:浦添市運動公園陸上競技場(予定)

琉球大学公開講座「ランナーのためのランニング科学講座」

  • 開催日時:8月5日(土)、9月2日(土)13:00~16:30
  • 開催会場:琉球大学生涯学習教育研究センター(メイン会場)
         並びに各サテライト(那覇、宮古、石垣、久米島、国頭、大宜見、名護)
  • 募集人数:50人
  • 受講料:無料
  • 趣旨・内容等:沖縄県では、毎年ハーフマラソン等を含めると30以上のマラソン大会が開催されており、『マラソンの島』である。しかしながら、多くの市民ランナーは、独学で勉強し、自己流でトレーニングを行っている。正しい知識を持ってトレーニングを行っていけば、初心者でもフルマラソンの完走も可能です。本講座は、以下の3点を目的としている。
       ①ゆっくりマイペースでのランニング(楽楽ランニング)
       ②ランニングに関する科学的、医学的な知識の提供
       ③ランニングによる健康的なライフスタイルの創造
  • 内 容:
    楽楽ランニングとマラソンのトレーニング   尾尻 義彦(琉球大学)
    ランニングの生理学             奥本 正(名桜大学)
    レースにおける水分と栄養補給、熱中症対策  大塚 和生(大塚製薬)
    マラソンの心理学              石原 端子(沖縄大学)
    ランニングと乳酸              仲間 孝大(県トップランナー)
    ランニングフォーム、シューズとウエアー   石川 幸二郎(ミズノ)
    現代的市民ランナー・プロファイル      棚原 由介(アールビーズ)
  • 共催など:大塚製薬株式会社、ミズノ株式会社、株式会社アールビーズ沖縄営業所

沖縄マスターズ出前講座 in 宮古島

「マスターズ・ランナーのためのランニング科学講座」

  • 講師:尾尻義彦
    (沖縄マスターズ副会長、ランニング学会認定指導員、琉球大学医学部助教、医学博士)
  • 場所:宮古島市陸上競技場(会議室及びトラック)
  • 日時:5月20日 土曜日
  • 対象:20歳以上 参加無料
  • スケジュール
    • 14:00~15:00 《座学》 トレーニングの科学的基礎
      中・長距離走のトレーニング方法を紹介し、その目的を理解することで効率的にパフォーマンス向上させる。
    • 15:00~17:00 《実技》 ラン・トレーニング
      ・ランニングのフォームや動き作りについての実践
      ・インターバルトレーニングの実践
      ※スポーツ安全保険加入済
  • 主催:一般社団法人沖縄マスターズ陸上競技連盟
  • 共催:沖縄マスターズ宮古支部
  • 後援:宮古島市陸上競技協会

    チラシを

    指定されたファイルは存在しません。